アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「鉄道模型」のブログ記事

みんなの「鉄道模型」ブログ

タイトル 日 時
機関車の下回りを製作です
機関車の下回りを製作です 千里山生活協同軌道で活躍する、機関車の下回りを紹介します。 台枠は、2ミリ厚の真鍮板を切り出しています。 車輪は零番用ですが、連動ギアは16番用を加工しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/21 08:53
千里山生活協同軌道です
千里山生活協同軌道です 昨年末から、1/24・32ミリゲージのナローゲージを製作開始しました。 このサイズは殆ど見ないので、独創的路線を展開となりますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/11 09:32
試験車を配備しました。
試験車を配備しました。 現在建設中のモジュールレイアウトの走行試験用として、この度試験車を導入しました。 どこから見ても、クモニ143ですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/09/11 08:30
サロンカーの「オシ16」がデビューです
サロンカーの「オシ16」がデビューです サロンカーのオシ16は塗装剥離まで進め、お盆休み中には塗装を完了です。 塗装剥離した車体は、予想通りプラの肌が侵され白くカブっていました。 コンパウンドで磨き、回転ルーターによるバフ仕上げをしました。 サーフェーサーでの下地も有効かもしれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/02 09:32
夜行急行列車用に「サロンカー」を増備です
夜行急行列車用に「サロンカー」を増備です 当鉄道の「夜の女王」といえば、夜行急行列車で、2等AB寝台車を連結する豪華編成です。 さて、供食設備としては、ナシ20改造のオシ10を充てていました。 一昨年に、マイクロエースからオシ16が予告されたので、早速予約しましたが、金型不備で生産が白紙となりました。 ところがいつの間にか、新規金型で生産されたのは周知のとおりです。 既に予約満了となっていて、今世中は無理だと諦めていたら、このたび御配慮があり、当鉄道にもオシ16が来ました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/08/26 08:55
桜井谷信号場の製作を始めました
桜井谷信号場の製作を始めました 建設中のモジュールレイアウトでは、非電化路線の「緑丘線」も計画しています。 この度、本線から分岐する信号場の製作を始めました。 台枠はコーナンで買った9ミリヒノキ板で、予め所定寸法にカットしてもらいました。 土台は5ミリ厚のベニヤ板で、KATOの完成品を買うのとどちらが有利でしょうね。 いつものように、側面を近鉄電車の緑色に塗りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/28 09:17
オハニ40が完成しました
オハニ40が完成しました 先週から進めてきたオハニ40は、一気に塗装しました。 屋根はGMの35番に黒色を少々足していますが、青っぽくなるので、この場合はブドウ色を足したほうが良かったかも知れません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/09 09:32
珍しいオハニ40を製作です
珍しいオハニ40を製作です 急にオハニ40の増備を考え、日本橋のボークスへ行き、GMのスハニ35キットを買ってきました。 『オハニ40なのに、なぜスハニ35?』 旧型客車に明るい人なら、言うまでもありませんね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/03 09:25
レールエキスポ京都を見学しました
レールエキスポ京都を見学しました 初夏の風物詩となった京都ボ−クスで開催の、「レールエキスポ京都」の様子を紹介です。 http://www.hobbysquare.net/kyoto/category/event/railexpokyoto ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/01 08:42
3等制ながらグリーン車を導入しました
3等制ながらグリーン車を導入しました 当鉄道では、3等制を採用しており、当然グリーン車なるものは存在しませんでした。 ところが今回、禁を破る結果となってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/16 09:10
ナハネ11にナックルカプラーを付けました
ナハネ11にナックルカプラーを付けました 当鉄道では、マイクロエースのナハネ11を2両保有しています。 以前にも紹介したとおり、上はオリジナルのままで、下は再塗装しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/02 08:36
「昭和の日」にお召し列車です
「昭和の日」にお召し列車です 4月29日は『昭和の日』ですね。 私は未だに『天皇誕生日』のイメージが染み付いています。 さて、当鉄道では宮様が行幸の際、お召し列車の保有が無いので、客車区から動員して編成を組みます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/08 09:12
ジャンパー栓つきKATOカプラーを採用です
ジャンパー栓つきKATOカプラーを採用です 当鉄道の客車と機関車には、KATOカプラーとナックルカプラーを標準装備です。 昨年に、KATOのジャンパー栓つきカプラーを仕入れていましたが、機会を失い1年以上が経っていました。 今回、漸くつけることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/04/17 15:37
GM製動力のジョイントを加工です
GM製動力のジョイントを加工です 数年前に、バラバラになったNゲージのジャンク動力をもらい、寄せ集めで組み立てたら一応は格好が付きました。 中には、駆動用のジョイント欠落で、実に惜しい物もありました。 補充部品を求めたら良い話ですが、ここは寸法違いを加工して用いることを試みます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/04/13 13:50
赤電機の新車が登場です
赤電機の新車が登場です 当鉄道では、営業担当が『赤電機フェチ』である関係か、数両の交流機関車を所有しています。 この度、千林の兄貴様から昭和56年の製品である、マイクロエースのEF71を譲り受けました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/13 13:02
川に水を流しました。
川に水を流しました。 鉄橋を架けて、このセクションの最大のクライマックスである、川に水を流す作業に移りました。 水の表現は、水性ニスの一種であるメディウムを使います。 1回目の塗布では、メディウムに極少量のアクリル絵の具を混ぜました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/03/07 12:55
鉄橋を架ける工事です。
鉄橋を架ける工事です。 120ミリの線路を作り鉄橋と合体して、いよいよ路盤に固定します。 木工が苦手なためか、傾斜が発生したのには閉口です。 道床に角材を押し込み、ジャッキアップして線路を水平にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/03 08:58
鉄橋を架ける前に線路を加工です
鉄橋を架ける前に線路を加工です 渓谷区間では鉄橋を真ん中に設置した関係で、トミックスの定尺線路が使えなくなりました。 ガイドブックでは、長さ280ミリの鉄橋を中央より少しズラして、両脇は99ミリと140ミリの線路を設置となっていました。 しかし後の祭りなので、280ミリ線路をぶった切って、120ミリ線路を作ることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/02/25 08:51
いよいよ鉄橋の架設が始まります。
いよいよ鉄橋の架設が始まります。 渓谷区間のハイライトは谷を跨ぐ鉄橋ですが、漸くガーダー橋の片割れをヨドバシカメラで買ってきました。 603円を出費するのにも躊躇していたわりに、新世界で飲むことは出来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/02/17 08:47
国道の舗装工事です
国道の舗装工事です 一通りのシーナリィ工作が終わり、国道の舗装工事に取り掛かりました。 ベースはアイボリーケント紙を使います。 まずは、大雑把に切っていきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/09 09:26
ドライブインの設置工事を始めました。
ドライブインの設置工事を始めました。 渓谷区間のシーナリィ工作も一段落して、昨年に完成していた『ドライブイン伊太祁曽』を川沿いに設置する工事を始めました。 道路との関係で、建物が川にせり出していますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/03 08:48
橋台設置で修正です
橋台設置で修正です シーナリィ工作が進むと、いよいよ鉄橋を架ける準備に入りました。 予めプラ板で作っていた橋台を付けようとすると、少し岩盤が妨害しています。 折角造成したところを、泣く泣く削り取りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/13 08:22
客車のお世話を担当しています。
客車のお世話を担当しています。 当鉄道のカマを紹介します。 以前にも紹介していますが、一堂に集うのは初めてであります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/09 15:59
渓谷区間の造成を再開しました
渓谷区間の造成を再開しました 昨年の下半期はバタバタしていたので、レイアウト建設工事が頓挫していましたが、正月休みを利用して建設を再開しました。 川底は、予めエメラルドグリーンに着色しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/01/06 09:08
蒲田の模型ショウで産業スパイです
蒲田の模型ショウで産業スパイです 去る11月1〜2日、蒲田で模型ショウが開催され、私も訪問しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/05 08:42
ドライブインの製作です。
ドライブインの製作です。 渓谷区間の道路沿いにドライブインを設置するため、GMの「商店セット」から製作を始めました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/03 08:58
近郊区間の造成を始めました
近郊区間の造成を始めました こちらも春先に建設工事が頓挫していましたが、渓谷区間に続いて再開しました。 まずは、築堤部分の造成を始めました。 新聞紙を丸めて路盤の下に押し込みます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/15 13:23
8月10日より『特別準急行列車』が運転開始です!
8月10日より『特別準急行列車』が運転開始です! 当鉄道では、かねてから計画されていた、電車による準急「列車」の導入が本決まりとなりました。 今月に入り車輌搬入となり、いよいよ10日より運転を開始です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/09 09:43
山間部の製作を再開です
山間部の製作を再開です 山肌製作用のプラスターを春先に発注するも、全く入荷の兆しが見えず頓挫していましたが、待っていられないのでヨドバシカメラで買ってきました。 プラスターを直接塗布するのでは無く、新聞紙に浸したのを貼って行きます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/07/24 21:42
急行電車を投入しました。
急行電車を投入しました。 この度、電車区間に急行用電車を投入しました。 大和路快速でお馴染みの221系です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/07/08 09:10
『赤い客車』50系を借入運用します。
『赤い客車』50系を借入運用します。 この度、門真市のT様から、50系客車の借入を受けました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/04 09:08
京都の「レールエキスポ」でレイアウトを観察です
京都の「レールエキスポ」でレイアウトを観察です 6月8日、京都ボークスで開催された「レールエキスポ」を訪問して、昨年と同じくレイアウトを観察しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/09 08:30
103系は3000番台として運用開始です
103系は3000番台として運用開始です 先週から工事を開始した103系高運車は、数日間の中断期間を経て作業再開しました。 塗装はいつもの内容なので省略しますが、阪和線などで、103系=スカイブルーのイメージが強いです。 Hゴムの色差しは、いつもの如く神経を遣います。 タミヤの水性塗料を用いて、車体色が起きないようにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/28 08:36
103系高運車を導入します。
103系高運車を導入します。 いつもお世話になっている、門真のT様より103系の借入を受けました。 これを電車区間に導入するために、整備工事を始めました。 これからの季節、暑くなるので、冷房車は重宝しますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/05/19 08:44
漸く車輌ケースに入れました。
漸く車輌ケースに入れました。 当鉄道に所属する客車は70両を数え、編成ごとに車輌ケースに収めようとして、2年前に購入するも、漸く実行に移しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 18

2014/05/01 09:16
交通科学館で見た模型
交通科学館で見た模型 交通科学館は4月6日で閉館となりましたが、模型の展示も忘れられませんね。 子供に人気のあるのは、1番ゲージの模型運転ですね。 最近はJR上で活躍している電車ですが、30年以上前は国電よりも自由形が多かったです。 大きく「急行」と書いて走っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/04/13 09:47
電車区間に、ウグイス色の103系を投入しました。
電車区間に、ウグイス色の103系を投入しました。 この度、仕事でお世話になっている門真市のT様より、KATOの103系(旧製品)を借入れました。 ウグイス色の103系は、山手線でお馴染みですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/02/23 08:21
初めてのシーナリィ工作に挑戦中です。
初めてのシーナリィ工作に挑戦中です。 レイアウトの最大の『見せ場』である渓谷区間では、山の土台作りとなりました。 現在の主流である、発泡スチロールを用いています。 このあと、プラスターに浸した新聞紙を載せていくことにあります。 シーナリィ工作は初めてなので、不安材料が山積みですが・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/10 08:36
新年早々、渓谷区間の製作を開始です。
新年早々、渓谷区間の製作を開始です。 モジュール式レイアウトの最大の見せ場は、「新百合ヶ丘」と「桜の町」間に展開する渓谷区間です。 正月休みを利用して、台枠の製作を開始しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/02 22:22
迎春年越し列車
迎春年越し列車 明けましておめでとうございます。 本年もヨロシクお願い申し上げます。 さて、昨年に続いて、年越し列車を走らせました。 今回のカマはED73で、赤電機フェチの私らしい運用です(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/01/01 09:08
「新百合ヶ丘」に東横インの開業が決定しました。
「新百合ヶ丘」に東横インの開業が決定しました。 6月の京都ボークス催事で発表された東横インは、本格的ビジネスホテルの模型でセンセーショナルでしたね。 当鉄道でも早速発注して、昨日に到着しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/12/28 07:12
実物には無い、ブドウ色のマニ50が入線しました。
実物には無い、ブドウ色のマニ50が入線しました。 いつもお世話になているT様から、トミックスのマニ50を2両借入しました。 製品は「モトトレイン」仕様で、ツーリング客に利用されていましたね。 私はマニ50に興味が無かったので、1枚も写真に記録していませんでした。 気が付くと、短命に終わった荷物車でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/30 08:11
築堤製作と『新百合ヶ丘駅』に変更します。
築堤製作と『新百合ヶ丘駅』に変更します。 仕事が逼迫して、夏から工事が中断していたモジュールレイアウトは、漸く工事が再開です。 年内の一周はおろか、半周も厳しくなりましたが、「案ずるより生むが易し」で進めていきます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/17 22:33
電車駅ビルは、一応完成とします
電車駅ビルは、一応完成とします 建設を進めていた「大桐町」電車駅ビルは、まだ細部の工作が残っていますが、一応の完成とします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/10/06 13:00
メイドイン・豊中
メイドイン・豊中 月曜日に豊中市桜の町を訪問して、かつての思い出が蘇りました。 この街にいた平成9年末、高校1年生以来16年ぶりに、Nゲージの鉄道模型を再開しました。 16年のブランクでは、殆ど素人状態の再出発でしたが、仕事場に持ち込んで合間に客車キットの組み立てをして、さしずめ「豊中分工場」の様相でした(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/14 08:48
冷房シーズンには間に合いませんが、西武新101系の塗装です。
冷房シーズンには間に合いませんが、西武新101系の塗装です。 電車区間の冷房車第2弾として期待されている西武新101系は、予定通り冷房シーズンが終わりを告げる、萩の花が咲く頃に竣工となりそうです。 真夏に間に合った東京急行8500系の活躍を横目に、車体の組み立て作業はゆっくりと進んでいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/09/02 08:34
DF50はブドウ色に塗装しました。
DF50はブドウ色に塗装しました。 車体更新を始めたDF50は、塗装工程に移行です。 福知山線にも運用され、画像はいつもお世話になっているT様からの頂き物です。 今回のDF50は奇しくも、その方の息子さんの所有でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/08/24 21:52
非電化区間の準急列車牽引用に、DF50を導入します。
非電化区間の準急列車牽引用に、DF50を導入します。 この度、トミックスのDF50を譲り受け、これを非電化区間の準急列車に運用させることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/23 21:31
レイアウトのパネルを製作です。
レイアウトのパネルを製作です。 モジュール式レイアウトは、当初の予定では5月の連休には半周する予定でしたが、大幅に遅れており、このままでは年末1周には程遠いです。 土曜日にコーナンへ行き、台枠の木材を買ってコーナー部分のパネル製作をしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/08/19 16:26
お待たせ致しました。電車区間に冷房車が登場です。
お待たせ致しました。電車区間に冷房車が登場です。 製造が急がれていた、電車区間初の冷房車である東急8500系は、突貫工事の結果、本日の朝より営業運転となりました 「皆様おはようございます。本日から準急電車は冷房車での運転でございます」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/08/05 07:26
盛夏の候、冷房電車が待ち望まれています。
8月になって、更に暑さが増しています。 当鉄道のラッシュ時、電車区間では蒸し風呂状態の中、乗客の皆さんは「痛勤」されています。 一方、列車だと「外」に出て涼む人がいるので、まだマシですが(笑) 営業部からは「列車ならデッキからブラ下がって涼めるが、電車は密室なので早く冷房車を!」と、悲鳴に近い催促です。 車輌部では、引き続き東急8500系の製作を急ぐことになります。 車体の塗装が終わり、細部の色差しです。 窓の肉厚を目立たなくするため、断面に黒色を塗りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/02 08:32
35年前のEF57を整備しました。
このたび、KATO製EF57を無償で譲り受けました。 未使用品で外観はきれいであり、急行列車の運用にと入線整備に掛かりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/08/01 09:12
塗装をやりながら、大桐町駅ビル1階工事です。
威風堂々の外観を現した大桐町駅ビルは、メインの1階部分の工事を始めました。 自動券売機と店舗部分はキットを用いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/07/29 09:46
建設工事が進む大桐町駅ビルです。
躯体の全容が明らかになった大桐町駅ビルは、いよいよ組み立て工事に移りました。 裏側に駅事務所を設けるために、壁の加工を始めます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/28 09:34
大桐町駅に電車ターミナルビルを建設開始です。
建設中のモジュール式レイアウトのカナメである「大桐町駅」では、かねてから予定されていた、電車ターミナルビルの建設が開始されました。 資材の到着が大幅に遅れ、漸くの着工となりました。 GMキットを3つ使う、贅沢な工事となります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/07/23 09:03
9月の導入に向けて、西武新101系を製作開始です。
5月にジャンクキットを入手して、製作への準備を始めた西武新101系は、本格的に製作を開始しました。 東急8500系同様の冷房車ですが、肝心の動力ユニットは9月入荷が濃厚で、真夏には間に合いません。 一旦バラバラにして、キット状態に戻した車体を再び組み立てます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/07/18 08:45
冷房シーズン突入ですが、東京急行8500系の製作2
連日の猛暑で、当鉄道のご乗客各位は、電車区間の冷房車導入を心待ちにしています。 営業部の執拗な要請で、車輌部では暑さを克服して、引き続き冷房車の建造を急ぎます。 キットに説明書が入っていないので、クーラーなどの位置は実物の図面を見ながら決めることになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/17 08:31
猛暑に東京急行8500系の製作
夏は始まったばかりですが、大阪は連日の猛暑です。 営業サイドから冷房車の導入を急がれているので、このたび電車区間の冷房サービスとして、東急8500系の製作を開始しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/07/11 08:39
線路の提供です。
このたび、仕事でお世話になっている人から、レイアウト建設用にと、トミックスの線路(旧製品)150本あまりの提供がありました。 これだけあれば、当座の資材に困りません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/06/28 08:16
レールエキスポ京都でレイアウト拝見
8〜9日に京都・西大路のボークスで開催された「レールエキスポ京都」行って、会場に展示されていたレイアウトを観察しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 2 / コメント 8

2013/06/10 08:45
ED73入線
このたび、東京の友人にヤフオクで、KATOのED73を落としてもらいました。 最近までは高値がついて手が出せませんでしたが、再生産されたようで暴落し始め、この物件も4800円で落とせました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/05/28 08:52
西武新101系製作の準備
先日搬入した西武新101系は、冷房シーズン到来に向けて製作することになり、まずは準備に掛かります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/17 08:25
オロハネ10の工事2
屋根の工作が終われば、車体のほうに移ります。 こちらのほうは、中古品の更新修理と変わらないお馴染みの工作となります。 まずは、綿棒にプラシンナー浸み込ませて、レタリングを除去します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/14 08:24
オロハネ10の工事1
久し振りに模型ネタを紹介します(笑) 営業サイドから夜行準急に2等B寝台車の要望があり、このたびヤフオクでKATOのオロハネ10「大雪」アッシーパーツ一式を落としてもらいました。 到着と同時に、三等寝室の送風ドームを買って導入に備えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/13 09:27
西武新101系搬入
電車区間用の増備にとヤフオクを物色していたら、西武新101系が出品されていました。 早速飛び付き、東京の友人に介入してもらい、内容はジャンクであった為か、予想通り無風で落とすことが出来ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/04/17 08:21
駅前地下街計画
大桐町駅は人口50〜70万都市の玄関口で、急行列車が停まる駅とあれば、駅前に地下街が欲しくなります。 早速、GMキットを組み立てました。 デザイン的には、昭和40年代の地下横断通路の入り口に見られますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/07 08:27
建設の槌音
大桐町駅の整備事業は、年末から相変わらず荒涼とした造成地が広がり、頓挫状態に見えますが、少しずつ進めています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 6

2013/02/23 08:07
南海貨車の製作
かつて、南海には貨物列車が多数運行されていて、1960年代には電車と共に欠かせない存在でしたね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/02/15 08:40
未更新スハ43系
スハ43系は急行用としてお馴染みで、このためか殆どが近代化改造されていましたね。 それでも極少数には急行用から外れて、近代化されずに原形に近い状態で活躍していた車輌がありました。 高校生の頃、未更新の43系を見ると、その珍しさに狂喜したものです(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/31 08:52
客車区の配線替え
保線より、接続部分の線路本数を減らして欲しいと要望がありました。 現時点では6箇所も接続部分があり、確かに煩雑となりそうです。 そこで本線の待避線に並ぶポイントを直線に変更して、接続部を1箇所減らすことにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/01/23 08:41
客車区訪問
正月休みを利用して、客車区の整備を進め、ストラクチャーが充実してきました。 新年の業務が始まったようなので、これから訪問して見学することにしましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/06 10:42
迎春年越し列車
明けましておめでとうございます。 本年もヨロシクお願い申し上げます。 さて、大晦日終夜運転が各地で実施されていると思いますが、当鉄道でも11年ぶりの年越し運転を実施しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/01/01 07:56
客車区造成工事
客車区の線路の敷設が終わり、ストラクチャー設置に向けての整備を始めました。 まずは、ポイントマシンの配線を、基板下に隠す作業から開始です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 2 / コメント 4

2012/12/28 06:23
城東貨物線の築堤
昨日は、城東貨物線を観察に出かけました。 貨物列車が目当てではなく、モジュールレイアウト建設に向けて築堤の観察が目的です。 まずは、延原倉庫付近の架道橋を訪問しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/18 08:45
駅前整備事業
大桐町駅前区画整理事業の次は、整備事業が始まりました。 先日から製作してきた樹木を植えたり、各種構築物の設置など、駅前も機能が充実してきました。 何故か、秋に訪問した田園都市線の「つくし野駅」が、頭の中で浮かんでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/09 08:58
樹木の製作
レイアウト製作で重要な位置にあるのは、シーナリーの製作ですね。 中でも樹木は、昔から色々な技法で製作されてきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/30 08:31
「大桐町」駅前区画整理事業
レイアウトの中心となる駅の名称は「大桐町=だいどうちょう」に決定致しました。 由来は、近所の地下鉄駅で、かつて北陸旧線にあった「大桐=おおぎり」とは無関係です。 しかし、名鉄の「大同町」とは、発音が同じになってしまいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/11/22 22:16
Sカーブ線路の製作
客車留置線の線路間隔を出来るだけ均一にしたくなり、半径514ミリのポイント用端数線路からSカーブ線路を作ることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/17 08:12
線路の敷設
日曜日の午後から線路敷設に掛かりました。 本線と客車区の分岐部分では、ポイント配置で色々検討を重ねることに数週間要しました。 なお、ポイントは、本線渡り線と副本線分岐は電動式、客車区構内は手動式となっています。 16番の場合、上下線渡りではギャップを設けて、電気的に完全に分離しますが、トミックスではその思想が無いようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/12 08:35
端数線路を作る
駅部分のレイアウト工事も、線路敷設の段階となりました。 トミックスからは線路の寸法調整のため、各種の端数レールが発売されていますが、それでも合わない箇所が発生しました。 なお、路盤の接続部分は、グレーに着色しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/11 21:17
駅前の整地作業
駅舎ベースの改造をした後は、KATOの駅前道路セットと接合することになります。 駅の地面と駅前広場をレベルにするには、地盤の整地が必要です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/08 08:18
レイアウト工事始動
夏から準備を進めていたレイアウトは、いよいよ工事が開始となりました。 当鉄道は経営状態が厳しいので、コスト・パフォーマンス重視となっています。 日本橋の量販店では、清水の舞台から下りる気持ちで、トミックスの待避線セットを購入しました。 幸い「孫の日キャンペーン」とやらで、定価の7割5分引きで入手出来ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/07 08:54
レイアウト建設への青写真
約8年前から構想を練っていたNゲージレイアウトは、用地取得の関係で当初の固定式から、集合式モジュールレイアウトに決定しました。 レイアウトに関しては全くの素人であり、Nゲージ自体浦島太郎状態とあらば、素直に入門書を熟読することにしています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/29 15:48
EF64入線
機関車の充実を図るため、この度ヤフオクでKATOのEF64を落としてもらいました。 状態は、以前に落としてもらったEF60と同じくらいの新品同様で、今回も「買い」でした(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/21 21:47
クリーニングカー「カヤ6421形」
レイアウト建設工事は、今年中にとの思いがありますが、住宅事情と沿線住民との交渉から、モジュールを組み合わせての集合式となる公算が高くなりそうです。 さて、気の早い話ですが、以前に貰いながらそのまま放置していた、トミックスのレールクリーニングカーを導入することになりました。 形式は「カヤ6421」で、雑型客車みたいな表記ですが、品番がそのまま形式となっています(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/12 08:42
レイアウト建設への野望
鉄道模型を趣味に持った人なら、誰でも一度はレイアウトへの夢を描くことでしょう。 私も小学生の頃から夢を追っていましたが、悲しい団地住まいでは実現も程遠い存在でした(苦笑) それでもプランを練りながら、数十年の歳月が流れています。 6月のボークス催事で見かけたレイアウトで、何かを感じてしまい、一気に構想が浮上してきました(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/08 12:42
気分だけは涼しく
9月に入りましたが、相変わらず暑い日が続きます。 彼岸までは暑いですが、一昨年のような「秋が無い」は勘弁願いたいです。 さて、気分だけでも涼しさをと、冷蔵車編成を用意しました(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/03 08:29
西武451系の製作 5
車体を塗ったあとは、屋根塗りに移ります。 クリヤー塗りしたあとの塗り分けは、ちょっと慎重になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/26 22:10
西武451系の製作 4
車体色を塗ったら、超難関のHゴムの色挿しです。 まずは断面に色を挿します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/25 21:47
西武451系の製作 3
本日は早朝に雷鳴が轟き目が覚めるも、今まで経験したことが無い豪雨で、我が家も1階部分が浸水する騒ぎでした(苦笑) それでも直ちに復旧させて、西武電車の続きに掛かりました。 屋根の隙間にプラの粉をすり込み、瞬間接着剤で充填する方法を用いて、それでも残る凹みにはパテを塗りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/08/14 21:32
西武451系の製作 2
切り継ぎ部分の接着剤が固まったら仕上げです。 角材に400番の耐水ペーパーを貼り、Hゴムを削らないようにゆっくりと作業します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/13 13:09
西武451系の製作
この度、電車区間用として、西武451系の製作に乗り出しました。 阪急電車で育ち、現在では京阪電車に親しむ土地柄に住む人間が、西武電車は意外と思われますね(笑) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/12 21:38
スユニ61の製作
長距離客車列車には欠かせないのが、荷物車や郵便車ですね。 荷物積み込みで長時間停車したり、最終便に郵便を託す風景は懐かしいです。 当鉄道では、この度スユニ61を増備することになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/25 20:11
「かもめ増結セット」のナハ11
以前に「かもめ増結セット」を購入して、ナロ10は直ちに竣工しましたが、ナハ11の2両はそのままとなっていました。 特急のレタリングがされていたのと、急行用3等車に余裕があった為です。 この度、車輌運用の見直しをした結果、漸く陽の目を見ることになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/19 15:49
正調オハ46
昨年にスハ43をオハ46に改造した記事を紹介しましたが、最近になって純正のオハ46が「津軽」編成として生産されました。 先日にヤフオクで出品されていたので、直ちに落としてもらいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/14 21:51
ナハ11系の入線整備1
2年前に、ヤフオクでトミックスの新品同様のナハ11系を落としてもらいましたが、それ以後全く手をつけていませんでした(汗 半完成品で各種部品をユーザーで付ける内容で、これが無精者には地団駄踏むことになっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/11 21:29
15年ぶりに運転会
日曜日に拙宅で運転会を開催しました。実に15年ぶりです(笑 当初は4人参加の予定でしたが、風邪や仕事の為、2人での運転会となりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/22 08:41
後部標識円板の設置
列車の最後部では、電車と違って尾灯に赤い円板を付けていましたが、国鉄では昭和40年7月の改定で省略されてしまいました。 日本の影響を受けている台湾の国鉄では、今でも同じ形をした円板が現役ですね。 当鉄道でも、16番ではワッシャ利用による円板を表現しており、この度Nゲージでも採用と相成りました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/21 08:24
かもめナックルカプラーの試用
先週にナックルカプラーを導入して、すっかり気に入ってしまい、最近話題になっている、かもめナックルカプラーを買ってきました。 全車にいきなり導入するのは、資金的・時間的にも厳しく、また性能評価も判らないので、緩急車のうち最後部に運用される客車へ試験的に導入することにします。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/06 08:29
ナックルカプラーの採用
当鉄道では、KATOカプラーを標準装備していますが、最近では更に進化したナックルカプラーが登場し、各鉄道でも採用が進んでいるようですね。 昨日、日本橋でナックルカプラーを買い、機関車に導入することになりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/01 22:19
NゲージのEF70
赤電機ブームは、Nゲージにも飛び火して、ヤフオクでKATOのEF70を落としてもらいました(笑 製品はデットストックかと見紛う程、新品同様の状態で、良い買い物でした(笑 昭和53年の製品写真では、車体Hゴムに色挿しされているので、それ以前の製品であることが判ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/23 08:36
スロハ32入線
この度ヤフオクで、MODEMOのスロハ32を落としてもらいました。 実を申せば、寸での差で逃げられ諦めたところ、落札者辞退で「繰り上げ当選」となりました(笑 ちなみに落札金額は、上代と同じでした。 半室2等車は、2等客の需要が少ない列車に用いられ、関西では紀勢線や福知山線の普通列車でお馴染みでしたね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/17 21:58
改造車2題
市販されていない客車は、自作すると手間の割りに完成品との格差が目立つので、既製品からの改造で増備しました。 最近は側面エッチング板を、市販品のデッキ・屋根と組み合わせる、コンバージョンキットが発売されていますが、当鉄道では、プラ製車体に固執しています(笑 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/03 08:56
10系座席車
10系客車は、当鉄道で最も両数を誇り、急行・準急に重点運用されています。 旧型客車らしからぬヨーロピアンスタイルが特徴で、今でも新鮮な感じがします。 完成品がKATOと有井から発売されているのは、周知の通りですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/01/31 07:09
鉄道模型の原点
私が鉄道模型を初めて手にしたのは、昭和47年のことです。 当時から16番とNゲージが主流であると、子供心に思いましたが、オモチャとは違う、純粋に鉄道を身近に感じるひと時でした。 当鉄道では、鉄道模型は「線路」「車輌」「運転」が基本と考えています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/12 08:57
謹賀新年
本年も当鉄道をヨロシクお願い申し上げます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/02 09:00
C11投入
この度、ヤフオクでKATOのC11を落としてもらいました。 阪急千里山線を見て育った者には、蒸機は興味の対象以前に、馴染みが無い存在で、小学校5年生のときに「京阪100年号」を見たのが最初のSL列車です。 今回、大都市近郊の亜幹線区間運用に、蒸機を増備することになりました。 製品は昭和55年3月購入とあり、実に31年前の品物です(笑 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/30 18:46
国電103系入線
この度、KATOから国電103系が再生産され、当鉄道でも電車運転を開始する為に、早速入線させました。 5色発売ですが、103系といえばスカイブルーだと思っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/12/21 21:32
普通列車運用
Nゲージを再開したのは、平成9年末からで、まずはプラキットの組み立てから始めました。 空白期間が長かったので、最初は勘が狂ったものです。 次第に身体が慣れて、暫らく大量増備が続きました(笑 しかし、KATOやマイクロエースの10系客車攻勢の前には見劣りが目立ち、寝台車や特ロは廃車して、残った座席車は、普通列車運用に専念させることにしました。 実物でも、急行用に整備されなかった客車は2線級扱いとなり、普通列車に運用されていましたね。 なお、板キット組みでも、荷物車と郵便車では急行運用させ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/07 21:43
昭和45年頃のEF65
この度、縁あってKATOのEF65を入手しました。 最近の製品とは違い、パンタグラフが架線集電を考慮しています。 黎明期のNゲージでは、貴重な直流機関車として全国で重宝されましたね。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/05 16:42
11年を経てデビュー
マイクロエース有井のナハネ11を、マッハ模型で中古品を買ったのは平成12年の暮れで、その間一度も営業に入らず休車状態でした。 この度、夜行準急に運用させるべく、やっと重い腰を上げました(爆 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/03 12:54
夜行準急のナロハネ10
夜行準急は、寝台を利用する乗客が少ないのか、編成でも2等寝台車が1両だけしか組み込まれていないようでした。しかも全室寝台では無く、半室の「マロネロ38」が目立ちます。 当鉄道では、夜行準急用にキット組み立ての「ナロハネ10」を用意しています。 昭和50年代前半に、グリーンマックス(当時はマックス)が客車キットを連発したので、Nゲージの世界では一気に客車が充実しましたね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/30 08:56
連絡自動車線
バスと言えば、お馴染み路線バスですね。 中には国鉄バスのように、鉄道の代行・補完的役割もあり、営業所では鉄道との連絡乗車券を発行したり、鉄道と同様に扱われている例もあります。売られている鉄道時刻表を見ると、バスで掲載されている路線は、この事例が多く、土電バスのように準急なども見られるのも、鉄道代行を思わせます。 もっとも、最近では路線バスとの区別が付きにくいですが・・・。 当鉄道でも、国鉄バスを真似て「連絡自動車線」を経営します(笑 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/23 13:01
当鉄道の「ブルートレイン」
当鉄道では、圧倒的に茶色の客車が占める中、青色客車を数両保有しています。 さしずめ「ブルートレイン」といったところでしょうか(笑 昭和40年代になると、急行列車の値打ちも下がり、優等車通り抜けも厳しく無く、階級格差も縮まってきました。 先日紹介した看板列車である夜行急行とは違って、準急並みの安っぽい内容で、同じ急行列車としては違和感があり、団体専用列車として運用します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/19 22:22
ブログ開設1周年
運営会社から連絡があり、当ブログも本日で1周年を迎えました。閲覧下さっている皆様には、厚く御礼申し上げます。 内容は特にポリシーを決めていませんが、家庭と仕事には触れない方針は変わりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/11/06 10:34
雰囲気本位のオハ46系
戦後の代表的客車はスハ43系で、更に軽量化を進めたオハ46系が昭和30年に登場しました。 スハ43との外観の違いは、鋼板屋根と細い雨樋、それに伴うキャンバス押さえが無い妻面ですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/11/05 08:50
並ロを楽しむ
当鉄道では、富裕層の旅客サービスの為、2等車を保有しています。 その中で、リクライニングシートを持たない、いわゆる「並ロ」は、準急・普通列車に組み込まれています。 まずは、準急に用いるオロ35です。 MODEMO製品を塗りなおしした際、同時にアルミサッシを色差しして、近代化改装した姿としています。 面相筆での色差しは、ちょっと骨が折れます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/04 11:39
EF60デビュー
この度、当鉄道と連絡運輸している、東京の友人に御願いして、KATOのEF60をヤフオクで落としてもらいました。 本来は貨物用ですが、急行列車に使うことにします。 実物でも中央西線で客車列車牽引で活躍していましたね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/11 21:46
デビューは、まだ先のキハ35系
3年ほど前に、KATOからキハ35系が新発売され、キハ35フェチの私も直ちに飛びつきました(笑 入手したものの、当鉄道では未だ配置の兆しが見えません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/09 08:05
南海4801形南紀直通
私が生まれた昭和40年頃、大阪には旧型客車が走っていた線は、たくさんありました。 東海道線・福知山線・関西線・阪和線、そして忘れてならないのが、南海電車にあった南紀直通列車です。 数年前にKATOのスハ43を加工して、南紀直通の南海4801形を作りました。 先日「千林の兄貴」様が、レタリングを追加して、漸く完成と云ったところです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/01 21:27
マルーン同好会の能勢旅行その2
山の夜は漆黒の闇に包まれていますが、相変わらず阪急電車は能勢の山奥を走り続けます(笑 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/24 21:23
マルーン同好会の能勢旅行 その1
昨日から1泊2日で、阪急キチの集いである、マルーン同好会からお招きを受けて、同会の秋季旅行へ行きました。 久し振りに能勢電に乗車です。 1700系は旧阪急2000系です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/09/24 15:23
セミフリーもまた楽し
「旧型客車の増備を進める」当鉄道では、先日の自由形と同じく、国鉄形を自分流にした客車が存在します。 今回は、実在の客車をアレンジした「セミフリー」を紹介です。 まずはナハネフ11です。 当初は青色車体に裾部分がクリーム色の帯の団体専用色で、ブドウ色は存在しませんでした。 他の客車と合せるため、ブドウ色に変更です。 ナハネフ11は「九州観光列車」とのセット販売でしたが、幸いヤフオクで単品出品されていたので、当時江戸川区に住んでいた友人に落としてもらいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/04 21:18
自由形客車で遊ぶ
当鉄道では、Nゲージの旧型客車の増備をすすめており、現在70余両が在籍しています。 昔懐かしいブドウ色の客車で、華やかな1960年代の世界を展開していますが、実在の国鉄型ばかりでは無く、自分流に自由形として入線させた客車もあります。 まずは2等A寝台車の「オロネ11」です。 10系では冷房付き区分室の、2等A寝台車は増備されなかったので、夢の寝台車を作りました。 元となった種車はブルトレのナロネ20です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/08/27 21:31
10.5ミリゲージ機関車完成
車体が一応カタチになると、ホッとして停滞しそうですが、緩めず手摺付けをします(笑 スペーサーとして、紙を挿んで半田付けです。熱しすぎるとヤニって車体に付着が注意です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/26 22:08
10.5ミリゲージ機関車の製作3
上回りの製作も佳境に入っていきました。 屋根カーブの曲線は、真鍮板を雑誌の上に置いて、その上にパイプを転がせる方法です。 曲げやすくする為に、ガスコンロで炙ることも考えましたが、すんなりカーブが出来ました(笑 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/19 21:31
10.5ミリゲージ機関車の製作2
下回りを一応完成させると、上回りの姿を早く見たいのが人情です(笑 客車や電車なら、紙でも作れますが、機関車だとヘナヘナと弱々しい感じがするので、真鍮板で作ります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/18 08:43
10.5ミリゲージ機関車の製作
16番サイズのナローゲージと云えば、軌間9ミリが真っ先に思い出しますが、元来ヘソ曲がりな性格なので、昭和30年代の黎明期ナローゲージ作品を偲び、10.5ミリゲージで製作開始です(笑 数年前に着手して頓挫していたので、厳密には再開ですが、全く新規の製作なので「開始」です。 まずは16番の連動ギアを加工します。 車輪は車軸を切断して、真鍮パイプで幅を調整する方法です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/12 13:01
本日より「東淀川鉄道管理局日報」を始めます。
ブログは全くの初心者ですが、日頃の趣味や街での出来事を紹介していきます。 仕事があるので、更新頻度は低いですがヨロシクお付き合いください(笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/06 08:41

トップへ | みんなの「鉄道模型」ブログ

東淀川鉄道管理局日報 鉄道模型のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる