東淀川鉄道管理局日報

アクセスカウンタ

zoom RSS 標準型在来車の天敵です

<<   作成日時 : 2016/01/19 16:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

南海7101系といえば、7001系引退後は本線では最古参の存在となりましたが、高度成長期の大量生産で2001系などの標準型在来車を駆逐してしまいました。
昭和48年の昇圧直後は、国電の103系みたいに面白くない存在でした。
9001系が登場してからは、本線も少しはバラエティが出ましたね。
人間の心理は勝手なもので、今では昭和の南海電車として希少価値が出ています。
画像

昭和44年から増備が始まり、瞬く間に2001系を引退させ、さらに1201系も葬り去りました。
銘板にある昭和45年は、2001系が引退した年です。
画像

平成に入ってから車体更新されたので、状態は良いと思います。
南海の場合、車体更新は丸ごと新製するような本格的な内容です。
しかし、1201系や1251系では、更新後5年で引退したのもありますね。
現場では数十年後も使用するところ、昇圧という外部的要因があったので、止むを得ないですが。
画像

車内は高野線の6101系とは、あまり変わりません。
画像

特急「サザン」にも充当されていますよ。
サザンの10000系は7001系・7101系としか併結されないためか、最近では「走るんです」8000系に合わせたプレミアムサザンがデビューしましたね。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昭和45年製の電車が現役で走っているんですね。
我が街を走る西武線は、昭和50年代製の電車が最古参のような気がします。
大阪ではまだこちらの中央線を走っていた電車が現役でいるような話を聞いたことがあります。
関東と関西の鉄道会社の考え方が出ているようで、興味深いです。
リョク父
2016/01/19 21:51
リョク父様、大阪では昭和40年代の電車が普通に走っていますよ。
これは、首都圏では考えられない世界かも知れません。

中央線を走っていたオレンジ色の電車は、環状線で活躍中です。
そろそろ置き換えが始まると聞いていますが、こちらの感覚なら、ちょっと早いかと思ってしまいます。
マユ35
2016/01/20 08:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
標準型在来車の天敵です 東淀川鉄道管理局日報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる