東淀川鉄道管理局日報

アクセスカウンタ

zoom RSS サロンカーの「オシ16」がデビューです

<<   作成日時 : 2015/09/02 09:32   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

サロンカーのオシ16は塗装剥離まで進め、お盆休み中には塗装を完了です。
塗装剥離した車体は、予想通りプラの肌が侵され白くカブっていました。
コンパウンドで磨き、回転ルーターによるバフ仕上げをしました。
サーフェーサーでの下地も有効かもしれません。
画像

熱線吸収ガラスを表現するため、クリアーブルーを軽く吹き付けました。
画像

台車を外したついでに、連結器をKATOカプラーに換装です。
画像

塗装をしてから1週間放置していて、思い出したように組み立て作業です。
画像

そして完成しました。
ブルーの窓ガラスが高級感を与えています。
夜行急行の軽食サービスで、今後はフル稼働となりますね。
画像

編成に組み込む時は、2等B寝台車と3等寝台車の間に挟み、3等客が2等室内を通り抜けないようにする、列車の基本配置を守ります。
食堂車は境界線の役割もありますね。
画像

残りの1両は青色のままで手をつけていませんが、このまま団体専用の「ブルートレイン」に充当も考えられます。
或いは、折角のビュッフェなので、「なにわ」のように寿司屋も良いですね。
今回、入手困難のオシ16を手配して頂いた、東京の友人には厚く御礼申し上げます。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
待望のサロンカー導入おめでとうございます。
長距離列車には供食設備が必要ですが、オシ17ではなくオシ16と言うのが渋くて良い選択です。
「夕飯は駅で済ませた。寝る前に軽く一杯。」と言う需要に応えられるサロンカーこそ夜行列車には相応しいと思います。
『サンライズ出雲』化される前の特急出雲に食堂車が連結されていても営業していなかった時代、実際には弁当と軽食を販売していて、一緒に乗車した友人と「寝る前に一杯したいね」とビュッフェ車代わりで利用した事がありました。
ズームカー
2015/09/05 21:02
ズームカー様、漸く、夜行急行列車に不可欠なサロンカーを導入できました。
就寝前の一杯には食堂車では御大層なので、オシ16のような軽食を提供する車輌が良いですね。

オシ16は、ニーズと価値観が付いて来れなかった時代背景もあり、短命に終わりましたが、「北斗星」のロビーカーが平成版の感じですね。
私も一度だけでしたが、シャワー室を利用出来て、当時でも豪華な空間を感じました。

オシ16も現在に運用と考えれば、シャワー室の設置も想定したいですね。
マユ35
2015/09/07 09:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
サロンカーの「オシ16」がデビューです 東淀川鉄道管理局日報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる